大阪・阿倍野区の整骨院

小原整骨院

MENU

  1. TOP
  2. 自費施術

自費施術のご案内

オーダーメイド施術

小原整骨院では患者さん一人一人に合わせたオーダーメイドの施術を行い、痛みや不調が再発しないよう取り組んでいます。
なぜ自費での施術が必要かといいますと、保険診療では施術できる範囲、時間が限られているからです。
急性、亜急性の疾患(骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷など)は保険が適用できるので問題ないのですが、
抱えられている問題の中には急性、亜急性の疾患以外の慢性的な症状に悩まされている人も多いと思います。
そういった方々の悩みや不調に応えられるよう自費施術をスタートさせました。
どんな些細な不安や悩みでもかまいませんのでお伝えください。
その不安や悩みに一緒になって向き合い、できる限りの対処をさせてもらうよう務めさせていただきます。

施術の考え方

オーダーメイド施術を行うにあたって、検査から施術、施術後の再発予防まで下記の3つのセクションに分けて行っていきます。

  1. 【1】

    骨盤、脊柱の
    ズレ、動きが悪い
    節を見つける

  2. 【2】

    骨盤、脊柱のズレを
    正常に戻し、動きの
    悪い関節を動くよう
    施術

  3. 【3】

    動きの良さを保つ
    トレーニング

慢性的な症状は原因が1つと限らず、複数の原因が複雑に入り混じっていることがほとんどです。
なので【1】→【3】を行い、症状を確認し何かまた別の痛み、症状が出現すれば
また【1】に戻り施術していくことで、取りこぼしなく確実に症状をとり、根本改善・再発の予防に努めます。

必ずしも【1】~【3】を受けないといけないというわけではありません。
患者さん一人ひとり置かれている状況は違うと思いますので、
もし「施術だけしてほしい」、「トレーニングだけしてほしい」、「今すぐにこの症状をとってほしい」など
問診の際にお聞きしますので遠慮なくおっしゃってください。

【1】、【2】、【3】の詳しい内容は下記をどうぞ。

手技療法【1】+【2】3,000円/1回 約30分

【1】骨盤、脊柱のズレ、
動きが悪い関節を見つける

【1】骨盤、脊柱のズレ、
動きが悪い関節を見つける

骨盤、脊柱、各関節を細かく検査するため“モーションパルペーション”という特別な触診法を行います。
モーション・パルペーションとは“動きの触診”という意味で、ごく小さな力を使って関節の運動異常を検出する触診法でカイロプラクティックで使われています。
通常の触診では、患者さんが静止している状態で脊柱や骨盤、四肢などの関節を触って“位置的な異常”を見つけていくのに対して、モーション・パルペーションでは通常の触診で発見した“位置的な異常”がある関節を他動的に動かしていき、その異常があった関節が動きすぎて位置異常を起こしているのか、動きが悪くなって位置異常を起こしているのか、をより立体的に細かく検査していきます。

【2】骨盤、脊柱のズレを正常に戻し、動きの悪い関節を動くよう施術

骨盤、脊柱、各関節のズレ、動きの悪さを改善させるために以下3つの手技から状態に合わせて選択し行います。

①トムソンベッド

①トムソンベッド

トムソンベッド とは、カイロプラクティック用のベッドで、頭部、胸部、腰部、骨盤部がそれぞれ独立し、上下動する仕組みになっています。施術したい部位のクッションを一度上にリフトアップさせ、矯正する箇所を手で軽く圧力を加えると、慣性の法則が働き、クッションが1cm程度落下します。 クッションを落下させた衝撃を利用して各関節 のズレや固さをとっていきます。
初めて利用受けられる方は、ベッドが落下する際の「バタン」という音に驚く方も多いのですが、矯正自体は非常にソフトな衝撃の中で行われるので老若男女を問わず施術できる安全な施術方法です。
また、腰痛などの影響により普通のベッドに寝れないような状態でも、トムソンベッド ならベッド全体が自動で昇降するので、患者さん自身の力を使わず寝た状態になれるので安心して施術を受けることができます。

②関節モビライゼーション

②関節モビライゼーション

関節モビライゼーションとは、硬く動かなくなった部分にやさしい心地いい振動を加えて筋肉や靭帯、関節の動きを柔らかくする手技です。
検査によって見つけ出した硬い組織に対して、受ける人が力が入らない一番緩みやすい方向に力を加え、可動域の回復と関節や靭帯、筋肉の柔軟性を取り戻し、痛みを取り除くことができる効果の高い施術法です。
関節に対してはもちろん、関節の中にある靭帯や関節を包む関節包という袋状の組織にもアプローチできるので、微細な組織を緩めるときにモビライゼーションを用いて施術していきます。
モビライゼーションによって与えられる振動は、脳にも作用してからだ全体をリラックスさせることができます。

③マイクロ牽引法

③マイクロ牽引法

マイクロ牽引法は、患者さんが「ただ足や手を持たれているだけ」と感じる程度の力(約1㎏の力)で硬くなった部分をゆっくりと伸ばしてやわらかくする方法です。
硬くなった組織にマイクロ牽引法を行うことによって、細胞と細胞の間にある水分がその組織に流れ込み、従来の弾力性を取り戻すことができるようになります。
マイクロ牽引法は、からだのあらゆる関節(肩や膝、股関節など)に使用でき、関節だけでなく筋肉や靭帯の硬さも取り除くことができ、暴力的に強い力で引っ張るわけではないので、小児やお年寄り、強い刺激が苦手な方や人工関節の手術を受けられた方など、あらゆる方に施すことができる効果の高い施術法です。

【3】正しい姿勢、動きの良さを保つ
パーソナルトレーニング

【3】正しい姿勢、動きの良さを保つ
パーソナルトレーニング

【1】、【2】の施術で正常な位置に戻った骨盤、脊柱、動きがよくなった関節を継続させ、同じような痛みや症状が再発しないからだ作りのためのトレーニングを行います。またトレーニングを受けられる方の環境によって、現在行われているスポーツでのパフォーマンスの向上、スポーツ障害の予防、キッズ、ジュニア世代の運動能力の向上など、トレーニングの先にある目標によって柔軟に対応いたします。

①ストレッチポール指導
500円/1回 約15分

①ストレッチポール指導
500円/1回 約15分

ストレッチポールとは、円柱形のポールの上で、力を抜いてからだを動かしていくことで普段手の届かないからだの深層部にある筋肉や関節を緩め、本来あるべき背骨、骨盤の状態に戻し、姿勢を整えてくれます。
最大の利点は、ポールさえあればどこでもからだをリセットすることができ、基本的な使い方はストレッチポールを開発したJCCAという協会から指導員として認定された院長が指導させていただきますので、誰でも簡単に行えます。
普段デスクワークが多く、肩や腰が慢性的に痛む方や、クラブ活動の練習が毎日あり、疲労が取れない学生の方など手軽にコンディショニング出来るのでオススメです。
また当院ではストレッチポールの販売も行っているのでお気軽にご相談下さい。

②姿勢改善トレーニング
3,000円/1回 約30分 10,000円/4回

②姿勢改善トレーニング
3,000円/1回 約30分 10,000円/4回

姿勢が悪いのが気になる方、不良姿勢が原因でからだに痛みや不調が出られている方対象のトレーニングです。
日々の生活や仕事などでのからだの動かし方の偏りから不良姿勢は起こってきます。
動かし方に偏りがあると、からだの中で使いすぎている筋肉と使えていない筋肉の差が大きくなりバランスが悪くなってしまいます。
当院では姿勢や各関節の動きを細かく分析し、見極め、使いすぎている筋肉はストレッチを施し柔らかくしていき、使えていない筋肉はトレーニングを行い上手に使えるようにしていきます。
また、どの筋肉に対してトレーニングを行い、ストレッチを施すかを見極めることが重要になってくるので、その人にあったトレーニング、ストレッチを提案しマンツーマンで行っていきます。
痛みの出ないからだ、将来健やかな人生を過ごすためのからだ作りを行いませんか?

③パフォーマンスUP、
スポーツ障害予防
3,000円/1回 約30分 10,000円/4回

③パフォーマンスUP、
スポーツ障害予防
3,000円/1回 約30分 10,000円/4回

サッカーやゴルフ、野球など、スポーツに関わる方のパフォーマンスを上げるためのトレーニングです。
筋力トレーニングを行い、筋力アップしたにも関わらず、スポーツパフォーマンスに活かしきれない場合が多々見受けられます。
スポーツパフォーマンスを向上させる為にはいかに合理的に自分の身体を動かすことができる限り重要だと考えます。
個々のスポーツ競技や、個人の身体の状態をしっかりカウンセリングし、運動生理学、解剖学、呼吸などから、いかに身体の力が抜けた状態でスムーズに動作できるかを追求し一人一人に合ったトレーニングを提案させていただきます。
それぞれのスポーツ競技を行う際に見えてくる「問題点」を改善し、より良いパフォーマンスが行える身体に「進化」させましょう!

④キッズ、ジュニアトレーニング
1,500円/1回 約30分

④キッズ、ジュニアトレーニング
1,500円/1回 約30分

成長期のからだ作り、からだの使い方に着目したトレーニングを行います。
近年、社会環境、生活環境の変化により、姿勢が悪い、少し転んだだけでも骨折など大きいケガをするといったケースなど、からだが上手に使えないことで起こる問題が増えています。
赤ちゃんが生まれてから立ち上がるまでの動きは、ヒトの動きの発達の基本となっており、赤ちゃんが発育、発達していくときのからだの使い方をヒントに考案されたトレーニングを行うことで「全ての身体活動に通じる良好な姿勢」と「体幹部分と全身が協調した効率的な動作の獲得」を目指します。
重たいおもりを持ち上げるような高負荷なトレーニングではなく、低負荷で安全に楽しく遊ぶような感覚で子供たちのからだ作りを行います。
かけっこが速くなりたい、まっすぐ立てるようになりたい、各々のスポーツ競技で今よりレベルアップしたいなど様々な要望に対応致しますので一度ご相談下さい!